群馬県前橋市総社町の市道で10月30日に乗用車と軽乗用車が衝突した事故で、県警前橋署は1日、乗用車を運転し重体となっていた同市の塾講師の男性(65)が搬送先の病院で亡くなったと発表した。死因は出血性ショックだった。